• ナスときのこの香味南蛮のレシピ概要

冷たくても温かくても美味しい!

ナスときのこの香味南蛮

美容 健康
181kcal

3工程

作りたい!+
  • ナスときのこの香味南蛮_main1
  • ナスときのこの香味南蛮_main2
  • ナスときのこの香味南蛮_main3
ナスときのこの香味南蛮_sub1 ナスときのこの香味南蛮_sub2 ナスときのこの香味南蛮_sub3
管理栄養士

秋に美味しい茄子ときのこを使った南蛮漬けです。茄子はたっぷりの油で炒める事で色良く仕上がります。鶏肉を加えて主菜にしたり、ピリッと辛い方がお好みなら豆板醤を加えても美味しく仕上がります。きのこには食物繊維が含まれます。食物繊維は腸の働きを活性化させ、腸内バランスを整えて肌荒れを防ぎます。また、食物繊維はコレステロールの排出を促します。

By

材料

  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
【材料A】
ナス<乱切り> 1本強 100g
エノキ<長さを半分に切る> 1/2パック 50g
シメジ<小房に分ける> 1/2パック 50g
マイタケ<細かくさく> 1/2パック 50g
薄力粉 小さじ1 3g
適量
【調味料B】
大さじ2 30g
醤油 大さじ1 18g
砂糖 大さじ1/2 4.5g
ゴマ油 小さじ1/2 2g
長ネギ<みじん切り> 1/8本 15g
ショウガ<すりおろし> 2g
ゴマ(白) 小さじ1 3g
葉ネギ<小口切り> 1本 2g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 181kcal
たんぱく質 3.6g
脂質 14.2g
糖質 8.8g
β-カロテン 79μg
ビタミンE 1.7mg
ビタミンC 3mg
食物繊維 4.3g
食塩相当量 1.3g
EPA 0mg
DHA 0mg

使用する調理器具

  • フライパン

関連カテゴリ

美容
美肌 腸の健康
健康
動脈硬化

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

  • ツイート
  • シェア
  • Google Plus
  • はてなブックマーク
トップへ