• ハッシュドビーフのレシピ概要

基本の濃厚

ハッシュドビーフ

アスリート
872kcal

6工程

作りたい!+
  • ハッシュドビーフ_main1
  • ハッシュドビーフ_main2
  • ハッシュドビーフ_main3
ハッシュドビーフ_sub1 ハッシュドビーフ_sub2 ハッシュドビーフ_sub3
管理栄養士
とろとろの卵をご飯にかけてオムハッシュドビーフにしにするのもおススメなご飯が進む一品です。ご飯には炭水化物が含まれ、牛肉にはたんぱく質が含まれます。運動後は、筋肉のエネルギー源となるグリコーゲンを消耗しています。速やかに糖質を摂取することで、グリコーゲンを回復させ、素早く疲労回復することがき、エネルギー不足による、筋肉の分解を抑えることができます。タンパク質は、運動後の筋肉の修復、強化に欠かせない栄養素です。

By

材料

  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
牛バラ肉 160g
少々 0.6g
胡椒 少々
砂糖 小さじ2強 7g
バター 16g
タマネギ<薄切り> 1・1/3個 200g
【きのこA】
エリンギ<短冊切り> 1/2パック弱 40g
シメジ<小房に分ける> 1/3パック弱 40g
マッシュルーム<(缶)水気を切る> 20g
薄力粉 大さじ1弱 8g
ワイン(赤) 1/2カップ 100ml
【調味料B】
トマトピューレ 200g
ウスターソース 小さじ4強 25g
コンソメ 小さじ1/2強 3g
少々
胡椒 少々
ご飯 400g
粉パセリ 適量
生クリーム 小さじ1強 4g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 872kcal
たんぱく質 21.9g
脂質 34.8g
糖質 101.2g
ビタミンB1 0.28mg
ビタミンB2 0.32mg
食塩相当量 2.8g

使用する調理器具

  • まな板1回以上洗い
  • フライパン
  • 鍋

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

関連キーワード

  • ツイート
  • シェア
  • Google Plus
  • はてなブックマーク
トップへ