• 鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼のレシピ概要

お麩に味染み込む

鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼

アスリート
874kcal

5工程

作りたい!+
  • 鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼_main1
  • 鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼_main2
  • 鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼_main3
鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼_sub1 鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼_sub2 鶏肉と焼き麩の玉子とじ丼_sub3
管理栄養士
とろけるお麩と卵が美味しい卵とじ丼です。お麩にたれの味がしっかりと染み込んで美味しい一品。麩やご飯は炭水化物が多く含まれ、鶏肉にはたんぱく質が含まれます。運動後は、筋肉のエネルギー源となるグリコーゲンを消耗しています。速やかに糖質を摂取することで、グリコーゲンを回復させ、素早く疲労回復することがき、エネルギー不足による、筋タンパク質の分解を抑えることができます。タンパク質は、運動後の筋肉の修復、強化に欠かせない栄養素です。

By

材料

  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
<輪切り> 20g
【調味料A】
醤油 大さじ2弱 35g
小さじ2 10g
みりん 大さじ2弱 35g
砂糖 大さじ1強 10g
120ml
鶏モモ肉(一口大) 160g
タマネギ<薄切り> 1/2個強 80g
シメジ<小房に分ける> 1/5パック 20g
<溶きほぐす> 2個 100g
ご飯 600g
ミツバ<2cmの長さに切る> 6g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 874kcal
たんぱく質 31.7g
脂質 17.6g
糖質 133.2g
ビタミンB1 0.19mg
ビタミンB2 0.45mg
食塩相当量 2.8g

使用する調理器具

  • フライパン

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

  • ツイート
  • シェア
  • Google Plus
  • はてなブックマーク
トップへ