• 鶏の照り焼き丼のレシピ概要

煮詰めたタレでご飯がすすむ

鶏の照り焼き丼

アスリート
709kcal

5工程

作りたい!+
鶏の照り焼き丼_sub1鶏の照り焼き丼_sub2鶏の照り焼き丼_sub3
管理栄養士

鶏の照り焼きをご飯にのせることで、たんぱく質(鶏肉)と糖質(ご飯)を一緒に摂ることができます。運動後は、筋肉のエネルギー源となるグリコーゲンを消耗しています。速やかに糖質を摂取することで、グリコーゲンを回復させ、素早く疲労回復することがきます。また、エネルギー不足による、筋肉の分解を抑えることができます。たんぱく質は、運動後の筋肉の修復、強化に欠かせない栄養素です。煮詰めたタレをかけることで、ご飯が進みます。刻み海苔との相性もばっちりです。

By

材料

  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
鶏モモ肉 2枚 240g
片栗粉 大さじ2 18g
適量
長ネギ<4~5cmの長さの筒切り> 60g
【調味料A】
砂糖 小さじ2 6g
醤油 大さじ1・1/3 24g
みりん 大さじ1・1/2 27g
大さじ1 15g
刻み海苔 3g
ご飯 400g
カイワレ大根<2cm幅に切る> 5g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 709kcal
たんぱく質 26.9g
脂質 19.7g
糖質 95.2g
ビタミンB1 0.20mg
ビタミンB2 0.28mg
食塩相当量 2.0g

使用する調理器具

  • フライパン

関連カテゴリ

アスリート
筋力強化 筋肉疲労回復

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

関連キーワード

  • ツイート
  • シェア
  • はてなブックマーク

ソラレピは管理栄養士が監修した美味しくてヘルシーな料理レシピサイトです

ソラレピでは、ご飯やお弁当のおかずに加えたくなる簡単料理から、季節の食材を使った美味しい料理をご紹介しています。
さらに、ソラレピで紹介するレシピは全て管理栄養士が監修しているので、美味しいだけではなく、バランスを考えた食事が摂れます。
美味しくてヘルシーな献立で毎日のお食事をお楽しみください。

トップへ