• あんかけうどんと焼おにぎりのレシピ概要

アスリートの疲労回復飯

あんかけうどんと焼おにぎり

アスリート
783kcal

6工程

作りたい!+
  • あんかけうどんと焼おにぎり_main1
  • あんかけうどんと焼おにぎり_main2
  • あんかけうどんと焼おにぎり_main3
あんかけうどんと焼おにぎり_sub1 あんかけうどんと焼おにぎり_sub2 あんかけうどんと焼おにぎり_sub3
管理栄養士
焼おにぎりの香ばしさで味の変化が楽しめます。また、焼きおにぎりにめんつゆをかけることでご飯が食べやすくなります。うどんとおにぎりの組み合わせで、糖質が豊富に摂れます。また、卵や鶏肉でたんぱく質も摂取できます。運動後は、筋肉のエネルギー源となるグリコーゲンを消耗しています。速やかに糖質を摂取することで、グリコーゲンを回復させ、素早く疲労回復することがき、エネルギー不足による、筋タンパク質の分解を抑えることができます。タンパク質は、運動後の筋肉の修復、強化に欠かせない栄養素です。

By

材料

  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
カツオ出汁 5カップ 800ml
白菜<1cm幅短冊> 2/3枚弱 60g
ニンジン<0.5cm幅短冊切り> 1/10本 20g
シイタケ<石づきを取り、4等分> 2個 20g
鶏モモ肉<皮を除き、一口大切り> 120g
めんつゆ<3倍濃縮> 1/2カップ 130ml
水溶き片栗粉【A】
片栗粉 大さじ3・1/3 30g
大さじ2 30ml
ホウレンソウ<5cm幅ざく切り> 2/15束 40g
1個 50g
うどん<冷凍> 2玉 500g
ご飯 300g
ゴマ油 適量
調味料【B】
醤油 小さじ1 6g
みりん 小さじ1/3 2g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 783kcal
たんぱく質 30.8g
脂質 8.9g
糖質 134.6g
ビタミンB1 0.26mg
ビタミンB2 0.44mg
食塩相当量 8.2g

使用する調理器具

  • フライパン
  • 鍋

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

関連キーワード

  • ツイート
  • シェア
  • Google Plus
  • はてなブックマーク
トップへ