• 小松菜とニンジンのシラス和えのレシピ概要

茹でて和えるだけ

小松菜とニンジンのシラス和え

健康
38kcal

2工程

作りたい!+
  • 小松菜とニンジンのシラス和え_main1
  • 小松菜とニンジンのシラス和え_main2
  • 小松菜とニンジンのシラス和え_main3
小松菜とニンジンのシラス和え_sub1 小松菜とニンジンのシラス和え_sub2 小松菜とニンジンのシラス和え_sub3
管理栄養士
茹でることでカサが減るため、沢山の野菜量を食べることができます。小松菜・しらす干しはカルシウムを含みます。骨の材料であるカルシウムは骨粗しょう症予防に不可欠な栄養素です。

By

材料

  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
ニンジン<千切り> 1/3本弱 70g
小松菜<4cm幅に切る> 1・1/2株 80g
【材料A】
ゴマ油 小さじ3/4 3g
少々 0.8g
ゴマ(白) 1g
シラス 6g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 38kcal
たんぱく質 1.6g
脂質 1.9g
糖質 2.4g
カルシウム 90mg
ビタミンD 1μg
ビタミンK 85μg
食塩相当量 0.5g

使用する調理器具

  • 鍋

関連カテゴリ

健康
骨粗しょう症

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

関連キーワード

  • ツイート
  • シェア
  • Google Plus
  • はてなブックマーク
トップへ