• 最強の豚の生姜焼きのレシピ概要

超美味しい「最強レシピ」シリーズ

最強の豚の生姜焼き

アスリート
420kcal

4工程

作りたい!+
最強の豚の生姜焼き_sub1最強の豚の生姜焼き_sub2最強の豚の生姜焼き_sub3
管理栄養士

タマネギにはたんぱく質分解酵素が含まれるため、すりおろしタマネギに漬けこむことで、豚肉が驚くほど柔らかくなります。ショウガやタマネギなどの香味野菜は、唾液や胃液の分泌を活発にして、食欲を刺激し、栄養素の吸収を促進します。

By

「最強の豚の生姜焼き」を作る手順(動画)

 

 

「最強の豚の生姜焼き」レシピのポイント



薄すぎず、厚すぎない豚ロースを使うことで、食感を保ちながらも、柔らかく仕上がる

すりおろしのタマネギに漬け込むことで、肉が断然柔らかく!(タマネギに含まれるタンパク質分解酵素の働きによるものです)

肉をしっかりと筋切りした上で焼く

タレにハチミツを加えることでさらに柔らかさ&コクがUP

ご飯のおかずとしては最強ランクの絶品生姜焼きを是非ご賞味ください!

 

試食したスタッフの感想

 

料理素人の40代男性

個人的に、今回の最強家庭料理レシピの中で”BEST1”はこの生姜焼き。

(決して高級な 豚肉ではなく、ごく普通の豚肉なのに)とにもかくにも柔らかい。
家庭で、ここまで柔らかい焼かれた豚肉を食べたことは正直一度もない。
いや、お店でも(意識して食べてないからかもしれないが)ないかもしれない。

そのくらい柔らかいお肉を一手間、一工夫で作れるのだから、料理は奥が深い。そして僕は心のなかでこのレシピの考案者に拍手した。

 

30代新米ママ

豚の生姜焼きは、お肉がパサついたり、味が染みなかったり、シンプルだからこそ難しいと思っていましたが、そんな悩みをこのレシピが一挙解決してくれました。

タマネギのパワーには脱帽です。

 

 

他の家庭料理最強メニューはこちら

 

 

材料

  • 1人分
  • 2人分
  • 3人分
  • 4人分
豚ロース 240g
タマネギ<すりおろし> 100g
ハチミツ 大さじ1 21g
適量
【調味料A】
醤油 大さじ1 18g
みりん 大さじ1 18g
大さじ2 30g
ショウガ<すりおろし> 1・1/2片 15g

栄養素

<1人分換算>

エネルギー 420kcal
たんぱく質 24.5g
脂質 24.1g
糖質 18.0g
食塩相当量 1.4g

使用する調理器具

  • フライパン

関連カテゴリ

アスリート
食欲増進

このレシピを見ている人は以下のレシピも見ています

関連キーワード

  • ツイート
  • シェア
  • はてなブックマーク

大切なあなたと家族に、管理栄養士監修のヘルシーなレシピや献立を!「ソラレピ」

大切な家族だから、家庭では健康的でバランスの良い食事を提供したい。だけど毎日のご飯やお弁当のおかずなどの献立を考えるのは大変…
そんなお悩みに「ソラレピ」は、管理栄養士が監修するレシピ&厚生労働省が定める3大栄養素(タンパク質・糖質・脂質)の基準を満たした日替わり献立で“家族の健康的な食生活”を実現します。
また各レシピには5大栄養素の含有量も記載されていますので、必要な栄養素を取って健康を維持する食事提供にお役立て頂けます。

トップへ